Laravel7 ログイン機能を実装するまでの手順

Laravel7 ログイン機能を実装するまでの手順

laravel7でログイン機能を実装するまでの手順を記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • Composer 1.10.5
  • PHP 7.4.5
  • MariaDB 10.4.12
  • Laravel Framework 7.6.2

※windows10に Laravel のインストールはこちら
※windows10に Composer のインストールはこちら
※windows10に PHP のインストールはこちら
※windows10に MariaDB のインストールはこちら

DB準備

下記のコマンドを実行して、先にusersテーブルを作成しておきます。

usersテーブルが作成されたことが確認できます。

laravel/uiのインストール

ライブラリ「laravel/ui」をインストールします。

ログイン機能作成

ログイン機能を作成します。ここではvueを利用してます。

必要Packageインストール

必要なpackageをnodeを利用して、インストールします。
※windows10にnodeをインストールする手順はこちら

cssやjsをビルドします。

これでログイン機能が実装されます。

確認

ブラウザから http://127.0.0.1:8000 にアクセスします。画面に右上に、「LOGIN」と「REGISTER」が表示されるようになります。

「LOGIN」をクリックすると、ログイン画面にアクセスします。

試しに「Register」をクリックしてユーザーを登録してみます。
必要情報を入力して 「Register」 ボタンをクリックと登録が可能です。

ログインされていることが確認できます。

usersテーブルにもデータが登録されていることが確認できます。