Google Apps Script

1/15ページ

GAS セルの高さを取得する

GAS(Google Apps Script)で、セルの高さを取得する手順を記述してます。対象のシートに「getRowHeight()」で行番号を指定することで可能です。ここでは、実際に実行した結果を画像で掲載してます。 環境 セルの高さを取得 セルの高さを取得するには、「getRowHeight( […]

GAS シートのIDを取得する

GAS(Google Apps Script)で、シートのIDを取得する手順を記述してます。対象のシートに「getSheetId()」を指定することで可能です。ここでは、実際に実行した結果を画像で掲載してます。 環境 IDを取得 シートのIDを取得するには、「getSheetId()」を使用します。 […]

GAS スプレッドシートの指定したセルをオフセット値とする

GAS(Google Apps Script)で、スプレッドシートの指定したセルをオフセット値とする手順を記述してます。「offset」に対象の行列を指定することで可能です。数も指定することが可能です。 環境 指定したセルをオフセット値とする 指定したセルをオフセット値とするには、「offset」を […]

GAS gmailの未読のメールの件名を一覧で確認する

GAS(Google Apps Script)で、gmailの未読のメールの件名を一覧で確認する手順を記述してます。抽出条件を未読に指定して、その後に件名を取得することで可能です。 環境 gmailの未読のメールの件名を一覧で確認 gmailの未読のメールの件名を一覧で確認するには、メールの抽出条件 […]

GAS スプレッドシートのシートの最終行を取得する

GAS(Google Apps Script)で、スプレッドシートのシートの最終行を取得する手順を記述してます。対象のシートに「getMaxRows()」を指定することで取得できます。ここでは、実際に実行した結果を画像で掲載してます。 環境 シートの最終行を取得 シートの最終行を取得するには、「ge […]

GAS スプレッドシートの指定している範囲の列番号を取得する

GAS(Google Apps Script)で、スプレッドシートの指定している範囲の列番号を取得する手順を記述してます。「getColumn」で可能です。複数の範囲がある場合は一番初めに見つかった列番号が返ります。 環境 指定している範囲の列番号を取得 指定している範囲の列番号を取得するには、「g […]

1 15