Redis

1/8ページ

Redis set型のデータを設定する

Redisで、set型のデータを設定する手順を記述してます。「sadd」にキー名と値を指定します。ここでは実際に実行した結果を掲載してます。 環境 手順 ユニークかつ順序のない文字列のコレクションである「set型」のデータを設定するには、「sadd」を使用します。 実際に、設定してみます。 設定した […]

Redis リストの値を別のリストに移動させる

Redisで、リストの値を別のリストに移動させる手順を記述してます。「lpoprpush」で対象のキー名と移動させるキー名を指定刷ることで可能です。移動させる値がない場合は「nil」が返ります。 環境 手順 リストの値を別のリストに移動させるには、「lpoprpush」を使用します。 実際に、以下の […]

Redis キーが存在するかを確認する

Redisで、キーが存在するかを確認する手順を記述してます。「exists」に確認したいキー名を指定します。「del」でキーの値を削除しても存在しないと判定されます。 環境 手順 キーが存在するかを確認するには、「exists」を使用します。※存在する場合は「1」が、存在しない場合は「0」が返ります […]

Redis インクリメントを実行する

Redisで、インクリメントを実行する手順を記述してます。「incr」でキー名を指定します。数値以外には使用できずエラーとなります。またデクリメントは「decr」で可能です。 環境 手順 インクリメントを実行するには、「incr」を使用します。 実際に、インクリメントを実行してみます。 インクリメン […]

Redis keyに設定されているハッシュ値を全て確認する

Redisで、keyに設定されているハッシュ値を全て確認する手順を記述してます。「hgetall」にキー名を指定することで可能です。 環境 手順 keyに設定されているハッシュ値を全て確認するには、「hgetall」を使用します。 実際に、ハッシュ値を確認してみます。 全てのハッシュ値が設定されてい […]

Redis リストから指定したインデックス番号の範囲の値を取得する

Redisで、リストから指定したインデックス番号の範囲の値を取得する手順を記述してます。「lrange」で開始位置と終了位置を指定することで可能です。 環境 手順 リストから指定したインデックス番号の範囲の値を取得するには、「lrange」を使用します。 ※インデックスは「0」から始まり、値にマイナ […]

Redis 値を追加する

Redisで、値を追加する手順を記述してます。「append」に追加したいキー名と値を指定することで追加することができます。実際に実行した結果を掲載してます。 環境 手順 値を追加するには、「append」を使用します。 実際に、使用して追加してみます。 取得されていることが確認できます。 keyが […]

Redis keyの値を更新して変更する

Redisで、keyの値を更新して変更する手順を記述してます。「getset」で対象のキー名を指定して更新したい値を指定します。 環境 手順 keyの値を更新して変更するには、「getset」を使用します。 実際に、keyの値を確認して変更してみます。 まずは、現在の値を取得してから、変更して値を確 […]

Redis valueのバイト数を取得する

Redisで、valueのバイト数を取得する手順を記述してます。「strlen」に取得したいキー名を指定することで可能です。日本語などは1文字3バイトとして扱われます。 環境 手順 valueのバイト数を取得するには、「strlen」を使用します。 実際に、使用してみます。 文字列「abcde」のバ […]

Redis キーのデータ型を取得する

Redisで、キーのデータ型を取得する手順を記述してます。「type」にキー名を指定することで取得できます。 環境 手順 キーのデータ型を取得するには、「type」を使用します。 実際に、複数種類のキーを作成して確認してみます。 typeを使用してデータの型を確認してみます。 それぞれのデータ型が取 […]

1 8