2024年4月

1/3ページ

kotlin 「if」文を使用する

kotlinで、「if」文を使用する手順を記述してます。「if」文を使用すると条件により処理を分岐することができます。ここでは、実際に実行した結果を掲載してます。 環境 Windows11 kotlinをインストール 手順 kotlinで「if」文は、以下の構文で使用することが可能です。 実際に、使 […]

WinSCP 現在のディレクトリをブックマークするショートカットキー

WinSCPで、現在のディレクトリをブックマークするショートカットキーを記述してます。「 Ctrl 」+「 B 」を使用します。ここでは実際に実行した結果を動画で掲載してます。 環境 現在のディレクトリをブックマーク 現在のディレクトリをブックマークするには、「 Ctrl 」+「 B 」で可能です。 […]

MariaDB ランダムにレコードを抽出する

MariaDBで、ランダムにレコードを抽出する手順を記述してます。乱数を使用して「order by」します。「limit」を使用すると取得する件数も指定できます。ここでは、実際に実行した結果を画像で掲載してます。 環境 手順 ランダムにレコードを抽出するには、「ORDER BY RAND()」を使用 […]

Google ドキュメント 検索を行うショートカットキー

Google ドキュメントで、検索を行うショートカットキーを掲載してます。ブラウザはchromeを使用しています。「 Ctrl 」+「 F 」を使用します。「Find」の「F」なので覚えやすいです。 環境 検索を行う 検索を行うには、「 Ctrl 」+「 F 」で可能です。 ちなみに、検索と置換の場 […]

mac 変数から範囲を指定してデータを取得する

mac
  • 2024.04.16

macのターミナル上で、変数から範囲を指定してデータを取得する手順を記述してます。「${変数名:開始位置:文字数}」で可能です。結果は「echo」などで確認できます。 環境 手順 変数から範囲を指定してデータを取得するには、「 echo 」コマンドで「${変数:開始位置:文字数}」を使用します。※開 […]

MariaDB 日付から年のみを抽出する

MariaDBで、日付から年のみを抽出する手順を記述してます。「YEAR()」に日付を指定します。ここでは、実際に実行した結果を画像で掲載してます。 環境 手順 日付から年のみを抽出する場合は、「YEAR()」を使用します。 実際に、実行してみます。 実行結果をみると、年のみが取得されていることが確 […]

Oracle Database レコード数をカウントする

Oracle Databaseで、レコード数をカウントする手順を記述してます。「COUNT」にカラム名を指定することで可能です。「null」はカウントされません。ここでは、実際に実行した結果を画像で掲載してます。 環境 手順 レコード数をカウントするには、「COUNT」を使用します。 実際に、以下の […]

WinSCP コンソールを開くショートカットキー

WinSCPで、コンソールを開くショートカットキーを記述してます。「 Ctrl 」+「 Shift 」+「 T 」を使用します。ここでは実際に実行した結果を動画で掲載してます。 環境 コンソールを開く コンソールを開くには、「 Ctrl 」+「 Shift 」+「 T 」で可能です。

1 3