kotlin

1/10ページ

kotlin URLからドメインやプロトコル・ポート番号・パスを抽出する

kotlinで、正規表現を使用してURLからドメインやプロトコル・ポート番号・パスを抽出する手順を記述してます。「Regex」を使って正規表現を使用することで可能です。 環境 Windows11 kotlinをインストール 抽出 URLからメインやプロトコル・ポート番号・パスを分けて抽出するには、「 […]

kotlin mutableSetの最初の値を取得する

kotlinで、mutableSetの最初の値を取得する手順を記述してます。「first」を使用します。また、逆に最後の値を取得するには「last」を使用します。 環境 Windows11 kotlinをインストール 手順 mutableSetの最初の値を取得するには、「first」で可能です。 実 […]

kotlin ListをMutableListに変換する

kotlinで、ListをMutableListに変換する手順を記述してます。対象のListに対して「toMutableList」を使用することで可能です。 環境 Windows11 kotlinをインストール 手順 ListをMutableListに変換するには、「toMutableList」で可 […]

kotlin mutableSetが空であるかを判定する

kotlinで、mutableSetが空であるかを判定する手順を記述してます。「isEmpty」で判定可能です。他には空のmutableSetを用意して比較することで判定することもできます。 環境 Windows11 kotlinをインストール 手順 mutableSetが空であるかを判定するには、 […]

kotlin mutableMapをkeyでソートする

kotlinで、mutableMapをkeyでソートする手順を記述してます。「toSortedMap」を使用します。昇順と降順どちらでソートすることも可能です。 環境 Windows11 kotlinをインストール 手順 mutableMapをkeyでソートするには、「toSortedMap」で可能 […]

kotlin 文字列のインデックス番号の範囲を取得する

kotlinで、文字列のインデックス番号の範囲を取得する手順を記述してます。対象の文字列に「indices」を指定すれば範囲を取得することができます。 環境 Windows11 kotlinをインストール 手順 文字列のインデックス番号の範囲を取得するには、「indices」で可能です。 実際に、使 […]

kotlin mutableSetの値を削除する

kotlinで、mutableSetの値を削除する手順を記述してます。「remove」メソッドに削除したい値を指定することで可能です。存在しない値を指定してもエラーにはならないです。 環境 Windows11 kotlinをインストール 手順 mutableSetの値を削除するには、「remove」 […]

kotlin 配列を定義する

kotlinで配列を定義する手順を記述してます。「arrayOf」で要素を指定していくことで可能です。 環境 Windows11 kotlinをインストール 手順 kotlinで配列を定義するには、「arrayOf」を使用します。 実際に、定義してみます。 実行結果 配列が定義できていることが確認で […]

1 10