Ruby

1/20ページ

ruby 配列内にある要素それぞれに条件を指定して結果をカウントする

Rubyで、配列内にある要素それぞれに条件を指定して結果をカウントするソースコードを記述してます。「map」と「tally」を使用します。 環境 配列内にある要素それぞれに条件を指定して結果をカウント 配列内にある要素それぞれに条件を指定して結果をカウントするには、「map」で条件を指定して、「ta […]

ruby 配列内にある要素を要素別にカウントする

Rubyで、配列内にある要素を要素別にカウントするソースコードを記述してます。「tally」を使用することで簡単に取得できます。結果はhashで取得されます。 環境 配列内にある要素を要素別にカウント 配列内にある要素を要素別にカウントするには「tally」を使用します。 実際に使用してみます。 カ […]

Ruby 自然対数の底e(ネイピア数)の累乗を計算する

Rubyで、自然対数の底e(ネイピア数)の累乗を計算するソースコードを記述してます。「Math」モジュールの「exp」に数値を指定することで可能です。 環境 底e(ネイピア数)の累乗を計算 底e(ネイピア数)の累乗を計算するには、「exp」を使用します。 実際に、計算してみます。 「Math」を「i […]

Ruby 配列内で条件が一致した値が最初に見つかった位置と値を取得する

Rubyで、配列内で条件が一致した値が最初に見つかった位置と値を取得するソースコードを記述してます。「find_index」に条件を指定することで可能です。条件に一致する値がない場合は「nil」が返ります。 環境 配列内で条件が一致した値が最初に見つかった位置と値を取得 配列内で条件が一致した値が最 […]

Ruby 配列をEnumeratorとして返す

Rubyで、配列をEnumeratorとして返すソースコードを記述してます。「to_enum」を使用します。空の配列に使用した場合は空の「Enumerator」が返ります。 環境 配列をEnumeratorとして返す 配列をEnumeratorとして返すには、「to_enum」を使用します。 実際に […]

Ruby 配列を後ろから指定した単位で分割する

Rubyで、配列を後ろから指定した単位で分割するソースコードを記述してます。「reverse」と「each_slice」と「collect」を使用することで可能です。 環境 配列を後ろから指定した単位で分割 配列を後ろから指定した単位で分割するには、「reverse.each_slice().col […]

Ruby 配列を値とインデックス番号で二次元配列にする

Rubyで、配列を値とインデックス番号で二次元配列にするソースコードを記述してます。「each」と「with_index」と「entries」を使用します。空の配列の場合はそのまま空の配列が返ります。 環境 配列を値とインデックス番号で二次元配列にする 配列を値とインデックス番号で二次元配列にするに […]

Ruby 演算子を指定して配列の値全てを計算する

Rubyで、演算子を指定して配列の値全てを計算するソースコードを記述してます。「inject」に演算子を指定することで計算することが可能です。 環境 演算子を指定して配列の値全てを計算 演算子を指定して配列の値全てを計算するには「inject」を使用します。 実際に使用してみます。 計算されているこ […]

Ruby 配列内の最大値と最小値を両方取得する

Rubyで、配列内の最大値と最小値を両方取得するソースコードを記述してます。「minmax」を使用します。空の配列に使用すると「nil」が返ります。 環境 配列内の最大値と最小値を両方取得 配列内の最大値と最小値を両方取得するには「minmax」を使用します。 実際に使用してみます。 取得されている […]

Ruby 誤差関数を取得する

Rubyで、誤差関数を取得するソースコードを記述してます。「Math」モジュールの「erf」に数値を指定することで可能です。補誤差関数の場合は「erfc」を使用します。 環境 誤差関数を取得 誤差関数を取得するには、「erf」を使用します。 実際に、計算してみます。 「Math」を「include」 […]

1 20