javascript 配列の中央値を求める

javascript 配列の中央値を求める

javascriptで、配列の中央値を求めるサンプルコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • Apache 2.4.43
  • ブラウザ chrome 101.0.4951.54

配列の中央値

配列の中央値は、データを小さい順に変換して、真ん中に来る値を取得することで求めることが可能です。配列が偶数の場合は、真ん中2つの平均値となります。

const arr = [1, 1, 2, 4, 5, 8, 9, 10, 11];

// 真ん中の位置を取得
const m = (arr.length / 2) | 0;

// ソート
const arr2 = arr.sort(
  function(x, y) {
  return x - y;
});

// 結果
if (arr2.length % 2) { 
  console.log ( arr2[m] ) // 5
}else{
  console.log ( arr2[m - 1] + arr2[m] ) / 2
}

サンプルコード

以下は、
「実行」ボタンをクリックすると、ランダムに生成した6個の配列の中央値を計算して表示する
サンプルコードとなります。

※cssには「tailwind」を使用してます。関数はアロー関数を使用してます。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
  <head>
    <meta charset="utf-8" />
    <title>mebeeサンプル</title>
    <link
      href="https://unpkg.com/tailwindcss@^1.0/dist/tailwind.min.css"
      rel="stylesheet"
    />
  </head>

  <script>

    const hoge = () => {

      const arr = Array(6)
        .fill()
        .map((x) => ~~(Math.random() * 10));

      // 生成した配列を表示
      disp(arr, "rand");

      // 中央値を表示
      result.innerHTML = calc(arr);

    };

    // 中央値を求める関数
    const calc = (n) => {

      const m = (n.length / 2) | 0;

      const arr = n.sort((x, y) => { return x - y });

      console.log( m + " " + arr[m] )

      if (arr.length % 2) {
        return arr[m]
      } else {
        return (arr[m - 1] + arr[m]) / 2
      }

    };

    //フロントに表示する関数
    const disp = (arr, id) => {
      let text = [];

      // 配列を利用してforEach文を作成
      arr.forEach((x, i) =>
        text.push('<li class="list-group-item">' + arr[i] + "</li>")
      );

      //innerHTMLを使用して表示
      document.getElementById(id).innerHTML = text.join("");
    };

    window.onload = () => {
      // クリックイベントを登録
      btn.onclick = () => {
        hoge();
      }; // document.getElementById('btn');を省略
    };

  </script>

  <body>
    <div class="container mx-auto my-56 w-56 px-4">
      <div class="flex justify-center">
        <p
          id="result"
          class="bg-teal-500 text-white py-2 px-4 rounded-full mb-3 mt-4"
        >
          中央値
        </p>
      </div>

      <div class="flex justify-center">
        <ul id="rand"></ul>
      </div>

      <div class="flex justify-center">
        <button
          id="btn"
          type="button"
          class="mt-5 bg-transparent border border-red-500 hover:border-red-300 text-red-500 hover:text-red-300 font-bold py-2 px-4 rounded-full"
        >
          実行
        </button>
      </div>
    </div>
  </body>
</html>

配列の中央値が計算されていることが確認できます。