react製の静的サイトジェネレーター「Docusaurus」をインストールしてブログを作成する手順

react製の静的サイトジェネレーター「Docusaurus」をインストールしてブログを作成する手順

reactの静的サイトジェネレーターである「Docusaurus」をインストールしてブログを作成する手順を記述してます。環境はcentos8です。

環境

  • OS  CentOS Linux release 8.2.2004 (Core)
  • node V12.16.3
  • npm 6.14.4

※CentOS8 最新版のnodeとyarnをインストールする手順はこちら

Docusaurus構築

プロジェクトを構築します。ここでは「test-site」という名前で作成してます。

作成したプロジェクトに移動します。

起動します。外部から確認したいのでオプション「–host 0.0.0.0」を指定します。

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレス:3000 にアクセスします。

Docusaurus設定

サイト名称などの基本情報は、プロジェクト配下にある「docusaurus.config.js」を編集します。

ブログの編集や作成は、プロジェクト配下にある「blog」ディレクトリでmarkdownを編集して行います。

「2019-06-30-welcome.md」を追加して、記事を投稿してみます。

2019-06-30-welcome.mdを以下のように編集します。

記事が追加されたことが確認できます。

ビルドを実行すると静的なファイルがプロジェクト配下の「build」ディレクトリに生成されます。