CentOs8 ipcalcコマンドを利用してIPアドレスを計算する

CentOs8 ipcalcコマンドを利用してIPアドレスを計算する

ipcalcを利用すると、ネットワーク関連の面倒な計算をコマンド一発で確認することが可能になります。

環境

OS CentOS 8.1.1911 (Core)

ipcalcインストール

まずは下記のコマンドでインストールを行います。

ipcalc使い方

下記のサンプルの通り、サブネットマスクやブロードキャスト、収容可能なホスト数などが一発で計算され表示されます。

ブロードキャストの確認

サブネットマスクの確認

プレフィックス( / )の確認

ネットワークアドレスの確認