CentOs8 KDE Plasma5をインスールしてディスクトップ環境を構築する手順

CentOs8 KDE Plasma5をインスールしてディスクトップ環境を構築する手順

CentOs8 KDE Plasma5をディスクトップ環境にするまでの手順を記述してます。ディスクトップ環境を変更するだけ、なぜか新しい気持ちになってやる気がでますね。

環境

  • OS CentOs 8.1.1911

リポジトリ追加

リポジトリを追加します。

KDE Plasma5インスール

KDE環境をインスールしていきます。

guiモードに変更します

再起動します。

再起動が終わると、KDE Plasma5のディスクトップ環境が構築されいることが確認できます。

ログイン後の画面です。