CentOs8 ユーザーをsudo可能に設定する

CentOs8 ユーザーをsudo可能に設定する

作成したユーザーをsudo可能にするまで手順を記述してます。

環境

  • OS CentOS Linux release 8.0.1905 (Core)

sudoできない

sudoが実行できない状態だと下記のエラーが発生してしまいます。

sudoers編集

visudoを実行して「/etc/sudoers」を開いて、下記の行がコメントアウトされていたらを外します。

対象のユーザーを「 wheel 」グループに追加します。
ここではtestuserというユーザーを追加してます。

これでsudoの実行が可能になります。

teraterm等で接続してる場合は、一度、抜けると有効になります。