javascript mapの使い方

javascript mapの使い方

javascriptで、ES6で追加されたmapの簡単な使い方を記述してます。mapはkeyとvalueによりデータをコレクションする機能があります。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • Apache 2.4.43
  • ブラウザ chrome 84.0.4147.105

mapの使い方

まずは、mapにkeyとvalueを追加してみます。

keyとvalueが保持されていることが確認できます。

以下のようにチェーンメソッドを使用することも可能です。

mapの個数を確認するには、sizeを使用します。

作成したmapを削除する場合は、deleteを使用します

全て、削除する場合はclearを使用します。

for-ofを使用すれば、全てのkeyとvalueを取得することが可能です。

実行結果

forEachを使用しても、同様の結果が得られます。

実行結果

存在を確認するには、hasを使用します。

entriesを使用するとイテレーターが利用できます。

実行結果

keyのみの場合は、keysを使用します。

実行結果

逆にvalueのみの場合は、valuesを使用します。

実行結果