CentOs8 jenkinsをインストールする方法

CentOs8 jenkinsをインストールする方法

CentOs8にjenkinsをインストールする方法を記述してます。java14ではエラーがでて起動できなかったのでjava11を利用してます。

環境

  • OS CentOS Linux release 8.0.1905 (Core)
  • Jenkins 2.222.3

Javaインストール

java versions 8 か 11 がインストールされている必要があります。

詳細はこちらに記述してます。まずリポジトリを追加します。

インストールします。

リポジトリ追加

リポジトリを追加します。

jenkinsインストール

jenkinsのインストールを実行します。

自動起動を有効にして開始します。

ステータスを確認します。

jenkinsセットアップ

ブラウザから http://プライベートIP:8080 にアクセスします。

Administrator password を求められるので確認して入力します。

入力します。

推奨してるプラグインをインストールするため「Install suggested plugins」をクリックします。

インストールが開始されます。

ユーザー情報です。必要な情報を入力します。

URLを設定します。

セットアップが完了したので「Start using Jenkins」をクリックして開始します。

作成したユーザーアカウントとパスワードで、ログインします。

ログインできれば、インストールは完了です。