javascript セレクトボックスの選択状態を何も選択してない状態にする

javascript セレクトボックスの選択状態を何も選択してない状態にする

javascriptで、selectedIndexを使って、セレクトボックスの選択状態を何も選択してない状態にするサンプルコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • Apache 2.4.43
  • ブラウザ chrome 84.0.4147.105

selectedIndex使い方

selectedIndexを使うと、インデックス番号を「-1」することにより何も選択されていない状態にすることが可能です。

サンプルコード

以下は、
「 戻す 」ボタンをクリックして、セレクトボックスの選択状態を何も選択してない状態にするしてセレクトボックスの値を変更する
サンプルコードとなります。

※cssには「bootstrap material」を使用してます。

セレクトボックスの値が変更されていることが確認できます。