Laravel7 vue.jsを使用する手順

Laravel7 vue.jsを使用する手順

Laravel7でvue.jsを使用できるようにするまでの手順を記述してます。

環境

  • OS CentOS Linux release 8.0.1905 (Core)
  • Composer 1.10.5
  • PHP 7.4.5
  • Percona Server Ver 8.0.19-10
  • Laravel Framework 7.6.2

※CentOs8に Laravel のインストールはこちら

laravel/uiをインストール

公式パッケージのインストールを実行します。

vue環境を構築します。

パッケージのインストールとコンパイルを行います。

確認

実際にvue.jsを利用してみます。

/resources/js/app.jsに既に登録されている「component」である
「 ExampleComponent.vue 」を利用します。

/vue/resources/views内のwelcome.blade.phpのstyleタグ以下を下記のように編集します。

追加した箇所は下記となります。

実行します。

ブラウザから http://プライベートIP:8000 にアクセスすると「example」コンポーネントが表示されていることが確認できます。