CentOs8にReact.jsをインストールしてHello Worldまでしてみる

CentOs8にReact.jsをインストールしてHello Worldまでしてみる

Reactの導入からHello Worldまでの手順

環境

  • OS  CentOS Linux release 8.0.1905 (Core)
  • node V10.16.3
  • npm 6.9.0

※centos8にnodeのインストール手順はこちら

React.jsとは

React.jsは、Facebookにより開発されたJavaScriptのビュー・ライブラリです。

create-react-appのインストール

testuserというユーザーで実行してます

プロジェクト作成

test-projectという名前でプロジェクトを作成します

Firewall設定

外部からアクセスできるようにfirewallを設定します

実行

とりあえず、実行してみます

ブラウザよりhttp://プライベートIP:3000にアクセスすると下記の画面が表示されます。

src/App.jsのコード編集

test-project/src/App.jsを編集してhello worldを出力する

Editt src/App.js and save to reload.

Hello World!
に変更しただけ

ブラウザよりhttp://プライベートIP:3000にアクセスすると下記の画面が表示されます。