javascript オブジェクトのプロパティの拡張と削除が禁止されているかを判定する

javascript オブジェクトのプロパティの拡張と削除が禁止されているかを判定する

javascriptで、isSealedを使用して、オブジェクトのプロパティの拡張と削除が禁止されているかを判定するサンプルコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • Apache 2.4.43
  • ブラウザ chrome 84.0.4147.105

isSealed使い方

isSealedを使用すると、オブジェクトのプロパティの拡張と削除が禁止されているかを判定することが可能です。

サンプルコード

以下は、
「実行」ボタンをクリックすると、0 と 1のランダムな整数を生成して「1」なら拡張・削除を禁止して、禁止されているかを判定する
サンプルコードとなります。

※cssには「bootstrap5」を使用してます。「bootstrap5」は、IEのサポートを終了してます。関数はアロー関数を使用してます。

判定されていることが確認できます。