javascript アロー関数でfilterを使う

javascript アロー関数でfilterを使う

javascriptで、アロー関数でfilterを使って、ある文字が含まれている配列データのみを抽出するサンプルコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • Apache 2.4.43
  • ブラウザ chrome 84.0.4147.105

filter アロー関数化

アロー関数を使うと、以下のfilterをスッキリまとめて記述することが可能です。

<div class=”btn mt-5″><a class=”btn__link” href=”https://mebee.info/2020/08/19/post-16579/” target=”_blank” rel=”noopener noreferrer”>アロー関数の使い方</a></div>

以下のfilterを使用したコードを

アロー関数を使用して短く記述することが可能です。

サンプルコード

以下は、
「実行」ボタンをクリックすると、ランダムな3個の配列を生成して、
filterで「1」を除いたものだけ、フロントに表示する
サンプルコードとなります。

※cssには「bootstrap5」を使用してます。「bootstrap5」は、IEのサポートを終了してます。

「1」を除いたものだけ表示されていることが確認できます。