Weave Scopeを使ってdockerコンテナを管理する

Weave Scopeを使ってdockerコンテナを管理する

centos7上にあるdockerコンテナをWeave Scopeをインストールして管理する手順を記述してます。

環境

  • OS CentOS Linux release 7.8.2003 (Core)
  • docker 19.03.12
  • docker-compose 1.25.4

Weave Scopeインストール

Weave Scopeをダウンロードしてインストールします。

まずはダウンロードします。

実行権限を付与します。

実行します。

firewallを使用していれば、firewallを設定しておきます。

Weave Scopeアクセス

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレス:4040にアクセスすると、利用中のコンテナが表示されていることが確認できます。