docker composeで「Firefly III」を構築する

docker composeで「Firefly III」を構築する

docker composeを利用してオープンソースの個人用ファイナンスマネージャー「Firefly III」を構築するまでの手順を記述してます。

環境

  • OS MIRACLE LINUX release 8.4 (Peony)
  • docker 20.10.9
  • docker-compose v2.0.1

docker-compos.yml取得

wgetで、「docker-compos.yml」を取得します。

docker-compose.ymlの内容を以下のようになってます。

「.env」ファイルも必要なのでダウンロードします。

設定変更が必要であれば入力して、コピーします。

FoFirefly III起動

以下のコマンドを実行して「Firefly III」を起動します。

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーIP にアクセスします。

Focalboardが起動されていることが確認できます。
任意のアドレスと、パスワードを設定して「Register」ボタンをクリックします。

ログイン後の画面となります。