Ruby stepで指定した値まで間隔を指定して繰り返し処理を実行する

Ruby stepで指定した値まで間隔を指定して繰り返し処理を実行する

Rubyで、stepを使用して、指定した値まで間隔を指定して繰り返し処理を実行するサンプルコードを記述してます。rubyのバージョンは2.7.2を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • ruby 2.7.2p137

step使い方

stepを使用すれば、指定した値まで間隔を指定して繰り返し処理を実行することが可能です。

以下は、stepを使って、指定した値まで間隔を指定して繰り返し処理を行うサンプルコードとなります。

少数を使用することも可能です。

またstepは以下のように、利用することも可能です。

ブロック構文を使用することも可能です。