javascript 配列の展開代入を行う

javascript 配列の展開代入を行う

javascriptで、配列の展開代入を行うサンプルコードを記述してます。ブラウザはchromeを使用しています。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • Apache 2.4.43
  • ブラウザ chrome 84.0.4147.105

配列の展開代入

展開代入を使用すると、指定した場所にある別の配列の値を取得することができます。

数が違っても、代入されます。

ただし、数が少なかった場合は「undefined」になります。

サンプルコード

以下は、
「実行」ボタンをクリックすると、展開代入を使用して配列の先頭の値のみを取得して表示する
サンプルコードとなります。

※cssには「bootstrap5」を使用してます。「bootstrap5」は、IEのサポートを終了してます。また、関数はアロー関数を使用してます。

先頭の値のみが取得されていることが確認できます。