CentOS7にCezerinをインストールする手順

CentOS7にCezerinをインストールする手順

Centos7にreact.jsベースのECプラットフォームである「Cezerin」をインストールする手順を記述してます。

環境

  • OS centos7.7.1908
  • node v10.21.0

必要パッケージインストール

事前に必要なパッケージをインストールしておきます。

まずはアップデートをしておきます。

gitとwgetとnanoをインストールします。

Node.jsインストール

nodeをインストールします。リポジトリを追加します。

バージョン10をインストールします。12では動作しませんでした。

バージョンを確認しておきます。

MongoDBインストール

mongoDBをインストールします。リポジトリを追加しておきます。

下記の通りに編集します。

インストールを実行します。

起動しておきます。

バージョンを確認します。

Cezerinインストール

準備ができたのでCezerinをインストールします。
optディレクトリ配下に、ダウンロードします。

権限の問題が発生するので、/opt/cezerinに実行ユーザーを追加します。

npmで、Cezerinをインストールします。

デフォルトのデータを追加しておきます。

firewall設定

firewallが設定されていれば、ポート3000番を許可しておきます。

Cezerin起動

Cezerinを起動します。

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレス:3000 にアクセスすると下記の画面が表示されます。

サービス化

マシンが再起動しても、cezerinが起動されるようにサービスに登録しておきます。

daemonを再起動します。

自動起動を設定します。