Vue.js Vue2-Dropzoneをインストールしてファイルのアップロードフォームを表示する

Vue.js Vue2-Dropzoneをインストールしてファイルのアップロードフォームを表示する

Dropzoneのvue版であるVue2-Dropzoneのインストールと簡単な使い方

環境

  • OS  CentOS 8.0.1905 (Core)
  • node v12.13.1
  • npm 6.13.2
  • @vue/cli 4.1.1

Vue環境構築

下記のコマンドで構築。今回は、vueappという名前でプロジェクトを作成してます。

Vue2-Dropzoneインストール

Vue2-Dropzoneを下記のコマンドでインストールします。

Vue2-Dropzoneの使い方

簡単なサンプルコードとなります。

srcディレクトリ配下のApp.vueを下記のように編集します。

npm run serve を実行し、ブラウザから http://プライベートIP:8080 にアクセスすると、アップロードフォームが表示されます。