gitlab メール送信機能を設定する

gitlab メール送信機能を設定する

gitlabのメール送信機能を設定して、メールで通知を行うまでの手順を記述してます。gitlabのバージョンは13.2.4を使用してます。

環境

  • gitlabサーバー CENTOS 7.8.2003
  • gitlab Community Edition 13.2.4

メール有効

メール送信が行えるように、まずはメール情報を設定します。
設定するファイルは「/etc/gitlab/gitlab.rb」です。

自分の環境の場合は、以下のように設定してます

設定が終われば、一度再起動します。

自分の環境は、dockerなのでdockerを再起動してます。

メールテスト

メールの確認テストは、「設定」より

メールをクリックして、

テストしたいメールアドレスを追加します。

後は「確認メールの再送信」をクリックすれば、メールのテストを行うことが可能です。

メールテスト

通知の設定は、「通知」より行うことが可能です。