javascriptでtry catchを使用する

javascriptでtry catchを使用する

javascriptで、try catchを使って、例外処理を行うサンプルコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • Apache 2.4.43
  • ブラウザ chrome 84.0.4147.105

try catch使い方

try catchを使用すると、例外発生時の処理を記述することが可能です。

実際に、例外を発生させてみます。

実行結果を確認すると、定義されていない変数「hoge」を使用してエラーが発生した場合、catch内で定義した処理が実行され、後続の処理も実行されます。

try catchを使用しない場合は、エラーが起きて後続処理は実行されません。

また、javascriptでも例外が発生しようとしまいと必ず実行される「finally」を使用することができます。

finallyを使ったサンプルは以下となります。エラーが発生しても、finally内に記述した処理が実行されます。

実行結果

エラーが発生しなくても、実行されます。

実行結果