rails6 APIデータを取得して表示する

rails6 APIデータを取得して表示する

rails6で、APIデータを取得して表示するまでの手順を記述してます。railsのバージョンは6.1.0です。

環境

  • OS ubuntu20.10
  • ruby 2.7.2
  • rails 6.1.0
  • Postgresql 13.1 (dockerで構築)

APIデータ作成

Fakerとjson-serverで作成してます。

取得するAPIは、下図の構造となってます。

表示用テンプレート作成

ここではtopというコントローラーを作成してます。

作成した「top_controller.rb」に以下を追加します。

「app/views/top」配下に「show.html.erb」を作成します。

あとは「routes.rb」に以下を追加して、確認してみます。

確認

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレス:3000/show にアクセスします。

APIから取得したデータが表示されていることが確認できると思います。

全データ取得

全データを取得して表示する場合は、「top_controller.rb」を以下のように編集して、

「show.html.erb」も以下のように編集します。

実行結果は、以下の画像の通りとなります。