Fakerとjson-serverをインストールしてダミーのjsonデータをapiで取得する

Fakerとjson-serverをインストールしてダミーのjsonデータをapiで取得する

jsonのダミーデータが簡単に作成できるFakerと、REST APIが簡単に構築できるjson-serverをインストールしてダミーのjsonデータをapiで取得する手順を記述してます。

環境

  • OS  CentOS Linux release 8.0.1905 (Core)
  • node V12.16.3
  • npm 6.14.7

Fakerとjson-serverインストール

npmでインストールします。

ダミーデータ作成

test.jsという名前で、以下のコードでダミーデータを作成してみます。

実行します。

別ファイルに書き出します。

この書き出したjsonファイルを使用して、json-serverを使用して、
REST APIサーバーを作成してみます。

サーバー起動

ここでは、外部からアクセスできるようにホストを指定してます。

※ここでは環境がcentos8なので、firewallも設定しておきます。

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレス:3001 にアクセスします。

サーバーが起動していることが確認できます。

http://プライベートIP or サーバーアドレス:3001/usersにアクセスすると、jsonが表示されていることが確認できます

JSON取得

javascriptでaxiosを使用して、作成したjsonを取得してみます。

「実行」ボタンをクリックすると、jsonが取得されて表示されることが確認できます。