window10 nvm-windowsを使用してNode.jsのバージョン管理を行う

window10 nvm-windowsを使用してNode.jsのバージョン管理を行う

window10でnvm-windowsを使用してNode.jsのバージョン管理を行う手順を記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit

nvm-windowsダウンロード

こちらのページから「nvm-setup.zip」をダウンロードします。

nvm-windowsインストール

ダウンロードした「nvm-setup.zip」を解凍して「nvm-setup.exe」を実行します。

利用規約に同意して「Next」をクリックします。

「Next」をクリックします。

インストールする場所の指定です。問題なければ「Next」をクリックします。

「Install」をクリックします

「Finish」をクリックすればインストールは完了です。

node.jsバージョン管理

nvmを使用してバージョンを管理します。

利用可能なバージョンを確認します。

利用できるバージョンが確認できるので「10.22.0 」をインストールしてみます。

インストールしたリストは以下で確認できます。

アンイストールする場合は、以下となります。

インストールした10.22.0を利用してみます。

nodeのバージョンを確認すると10.22.0になっていることが確認できます。

ちなみにnvmのバージョンは以下で確認できます。