windows10 Pelicanをインストールして使用する

windows10 Pelicanをインストールして使用する

windows10環境でpythonベースの静的サイトジェネレーター「Pelican」をインストールして実行するまでの手順を記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • python 3.6.8
  • pip 20.1.1

pythonインストール

scoopを利用してインストールしてます。
※windows10でscoopを利用する手順はこちら

Pelicanインストール

pythonがインストールできたのでPelicanをインストールします。
markdownを利用するので「markdown」もインストールします。

適当なプロジェクト用のフォルダを作成して、下記のコマンドを実行します。

下記の内容が問われるので、設定していきます。
※後でも変更可能です。

プロジェクト用のフォルダ内に、下図の構成でファイルやフォルダが生成されます。

Pelican使ってみる

contest内に「test.md」という名前でファイルを作成します。

次にプロジェクト用のフォルダ配下で下記のコマンドを実行して「output」フォルダ内にhtmlファイルを生成します。

実行して確認してみます。

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレス:8000にアクセスすると先程作成したページが表示されていることが確認できます。

また、サイトのタイトルなどはプロジェクトフォルダ直下にある「pelicanconf.py」から編集可能です。