git configの値を削除する

git configの値を削除する

git configの値を削除するコマンドを記述してます。unsetオプションで削除することが可能です。

環境

  • クライアントOS centos 8.2.2004
  • git 2.26.2
  • gitサーバー gitlab Community Edition 13.2.4

git config削除

globalに設定されている以下の設定を削除する場合は

git config --global --list

<出力結果>
http.proxy=http://exmple.com:8080

unsetを使用して削除することが可能です。

git config --global --unset http.proxy http://exmple.com:8080

localにあるuser.nameを削除する場合は、

git config --local --list

<出力結果>
user.name=mebee

同様にunsetで可能です。

git config --local --unset user.name