dockerを使ってオンラインストレージ「Pydio Cells」をインストールする

dockerを使ってオンラインストレージ「Pydio Cells」をインストールする

centos7環境にdockerを使ってgo言語製のオンラインストレージ「Pydio Cells」をインストールするまで手順を記述してます。

環境

  • OS centos7.7.1908
  • docker 19.03.8
  • docker-compose 1.25.4

docker-compose.yml作成

下記の内容でdocker-compose.ymlを作成します。

Firewall設定

firewallが設定されていれば、ポート8080番を許可しておきます。

Pydio Cells起動

Pydio Cells設定

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレス:8080 にアクセスします。

「Next」をクリックします。

DBの接続情報の入力です。

host : piy_mysql_1
databasename : cells
user : pydio
password : secret

管理者ユーザーのパスワードを設定します。

「INSTALL NOW」をクリックして、インストールを開始します。

しばらく待つと自動的にreloadされます。

Pydio Cellsアクセス

さきほど設定したユーザーとパスワードでログインします。

ログイン後の画面となります。

ファイルはドラッグ&ドロップで、アップロードすることが可能です。