DockerでCentOSのイメージを使ってみる

DockerでCentOSのイメージを使ってみる

ubuntuに入れたdockerでcentosを利用してみます

Dockerバージョン

CentOSのイメージをpullする

今回は公式のcentosを利用

コンテナの起動

docker run -it (利用したいイメージ) /bin/bash
で起動ができる

今度は、名前付きで起動
docker run –name ( 任意のコンテナ名) -it (利用したいイメージ) /bin/bash

コンテナの作成

コンテナの作成は
docker run -it -d –name (任意の名前) (利用したいイメージ)  で作成できます

  • -d: バックグラウンドでコンテナを実行
  • –name: コンテナに名前をつける(今回はmytest)
  • -it: Containerにインタラクティブモードで入ってターミナルを立ち上げる

httpdサービスを起動

どうやら、コンテナを作成時に –privileged が必要だったようです

ブラウザから、http://ipアドレス:8000でアクセス

無事表示されたので成功