dockerを使ってGravCMSを構築する手順

dockerを使ってGravCMSを構築する手順

データベースを利用しないCMS「GravCMS」をdockerを利用して構築する手順を記述してます。

環境

  • OS  ubuntu20.04
  • docker 19.03.8, build afacb8b7f0

Dockerfileダウンロード

公式からダウンロードします。

ダウンロードが完了したらフォルダに移動しておきます。

volume作成

データを永続化させるためvolumeを作成しておきます。

GravCMS構築

volumeが作成できたので、GravCMSを構築します。
ここではポート番号は8001番に指定してます。

Firewall設定

firewallを設定している場合は、8001番ポートを許可します。

GravCMS 確認

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレス:8001 にアクセスします。

必要情報を入力して「Create User」をクリックします。

ログインすると下記の画面が表示されるので、構築は完了です。

日本語化

日本語化もしておきます。ダッシュボード上のアカウント名をクリックします。

日本語を選択して、saveをクリックすれば日本語化は完了です。