Let’s Encrypt 証明書取得時に「Problem binding to port 80: Could not bind to IPv4 or IPv6.」発生時の対処法

Let’s Encrypt 証明書取得時に「Problem binding to port 80: Could not bind to IPv4 or IPv6.」発生時の対処法

Let’s Encryptで証明書を取得するため「certbot(certbot-auto) 」実行時に発生。対処法を記述してます。

環境

  • OS CentOS Linux release 7.7.1908 (Core)

事象

certbot-auto実行時に発生。

実行結果

原因

証明書を取得するときに、80番ポートを利用するので、 apache等のWEBサーバーが起動していて、すでに80番ポートが利用されてしまって、利用できなくなってしまうことが原因

対処法

一旦WEBサーバーを停止させる
自分の場合はcaddyを利用していたので下記となります。

apacheの場合は下記で停止できます。