VBA 一番後ろにシートを追加する

VBA 一番後ろにシートを追加する

VBAで、一番後ろにシートを追加するコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 64bit

一番後ろにシートを追加

一番後ろにシートを追加するには、シートをカウントして、その後ろにシートを作成します。

適当なボタンを用意して、以下のソースコードを記述します。

Private Sub CommandButton1_Click()

    Worksheets.Add After:=Worksheets(Worksheets.Count)
    
End Sub

実行してみます。

追加されていることが確認できます。

シート名を設定

シート名を設定して追加したい場合は、以下のコードで可能です。

Private Sub CommandButton1_Click()

    Dim w As Worksheet
    
    Set w = Worksheets.Add(After:=Worksheets(Worksheets.Count))
    
    w.Name = "newSheet"
    
End Sub

実行結果