VBA Rangeとcellsを使用して動的に範囲を指定する

VBA Rangeとcellsを使用して動的に範囲を指定する

VBAで、Rangeとcellsを使用して動的に範囲を指定するコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 64bit

Rangeとcellsを使用して動的に範囲を指定

Rangeとcellsを使用して動的に範囲を指定するには、「Range」の引数として「cells」を使用します。

適当なボタンを用意して、指定した範囲に枠線をつける以下のソースコードを記述します。

Private Sub CommandButton1_Click()

    Dim i As Long
    
    i = 5

    Range("B2", Cells(i, 3)).Borders.LineStyle = xlContinuous
    
End Sub

実行してみます。

設定できていることが確認できます。

以下のようにすることも可能です。

Private Sub CommandButton1_Click()

    Dim i, j As Long
    
    i = 5
    j = 2

    Range(Cells(j, 2), Cells(i, 3)).Borders.LineStyle = xlContinuous
    
End Sub