Linux dateコマンドでN日後の日付を取得する

Linux dateコマンドでN日後の日付を取得する

Linuxで、dateコマンドでN日後の日付を取得する手順を記述してます。

環境

  • OS Rocky Linux release 8.4 (Green Obsidian)
  • shell: /bin/bash

手順

dateコマンドでN日後の日付を取得するには、「date」コマンドのオプション「-d」を使用します。

例えば、1日後の日付を取る場合は以下となります。

※本日は2021年9月30日とします。

1日後であれば、以下のようにしても同じです。

長くなるだけですが、オプション「-d」を「–date」ともできます。

7日後だと、

となります。

フォーマットを指定する場合は、以下のようにします。

年月日だけ取得する場合は、フォーマットを年月日だけにします。

月を指定

月を指定することも可能です。

N日前

逆にN日前の日付を取得する場合は「ago」とします。

もしくは、agoを使わずにマイナスを使用します。