VBA コメントを設定する

VBA コメントを設定する

VBAで、コメントを設定するコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 64bit

サンプルコード

コメントを設定するには、「AddComment」を使用します。

適当なボタンを用意して、指定したセルにコメントを追加する
以下のソースコードを記述します。

ソースコード

ボタンをクリックすると、コメントが追加されていることが確認できます。

また、既にコメントがあるところに、コメントを追加しようとするとエラーとなってしまいます。

これを防ぐためには、既にコメントがあるかどうかを一度判定する「Comment」を使用します。

これで、もしコメントがあれば、コメントを追加する処理が実行されないため、エラーになりません。

コメント削除

削除する場合は「ClearComments」で可能です。

実行結果

コメントを再追加

コメントを再追加するには、コメントがあれば一度削除して、その後に追加を行います。

実行結果

コメントの形を指定する

コメントの形を指定するには「AutoShapeType」で値を指定します。

実行結果

コメントに指定できる形は、こちらのサイトで確認可能です。