vscode ASP.NET Coreを動かす

vscode ASP.NET Coreを動かす

vscodeでASP.NET Coreを動かして「Hello World!」を表示するまでの手順を記述してます。vscodeのバージョンは1.51.1となります。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • VSCODE 1.51.1
  • .NET Core 3.0.1

プロジェクト作成

適当なフォルダに、以下のコマンドでプロジェクトを作成します。

コマンドが終わると、プロジェクトが作成されていることが確認できます。

実行

作成したプロジェクトを実行してみます。プロジェクト内で以下のコマンドを実行します。

ブラウザから http://localhost:5000 にアクセスすると「Hello World!」が表示されていることが確認できます。

停止は「Ctrl + c」で可能です。

実行とデバックからでも可能です。「実行とデバック」をクリックして、

あとは、「F5」を押下すればデバックが開始されます。

ポート番号

ポート番号は「Properties」配下の「launchSettings.json」で変更可能です。

ここでは、ポート番号を「6000」と「6001」に変更してます。

再度、起動するとポート番号が変更されていることが確認できます。