ASP.NET Core Npgsqlのデータベースの接続情報を「appsettings.json」に記述する

ASP.NET Core Npgsqlのデータベースの接続情報を「appsettings.json」に記述する

ASP.NET Coreで、Npgsqlのデータベースの接続情報を「appsettings.json」に記述するまでの手順を記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • VSCODE 1.56.2
  • postgres sql 13.3
  • .NET Core 3.1.409

事前準備

ここではライブラリに「Npgsql」と「Dapper」を使用してます。

nugetで、どちらも追加してます。

nugetを追加したら、「F1」キーを押下して「NuGet Package Manager: Add Package」を選択して
「Npgsql」と「Dapper」と入力すれば、追加することができます。

「.csproj」は以下ようになってます。

また、ここで利用する「book」テーブルには、以下のデータが入ってます。

appsettings.json編集

DBへの接続情報である「ConnectionStrings」を「appsettings.json」に追加します。

Services作成

Servicesフォルダを作成して「IBookService.cs」を作成します。

同様に「Services」配下に「BookService.cs」を作成します。

Startup.cs編集

Startup.csに以下を追加します。

Controller編集

後は、適当なControllerに以下を追加して利用します。