PostgreSQL オートインクリメント値を初期化する

PostgreSQL オートインクリメント値を初期化する

PostgreSQLでオートインクリメントされるシーケンス値を初期化する手順を記述してます。PostgreSQLのバージョンは13.1となります。

環境

  • OS ubuntu20.10
  • PostgreSQL 13.1

オートインクリメント値確認

現在の値は、以下の構文で確認することが可能です。

例えば、テーブル「samples」のカラム名「id」であれば、

以下の通りになります。

実行結果

初期化

初期化するのは、以下の構文で可能です。

以下は、上記のテーブル「samples」を初期化する場合のクエリとなります。

実行結果

これで初期化は完了となります。