python ファイルの書き込み処理を行う

python ファイルの書き込み処理を行う

pythonで、ファイルの書き込み処理を行うサンプルコードを記述してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • python 3.8.5

ファイルの書き込み

ファイルの書き込みを行うには、open()関数の引数に「w」を指定します。

「w」を指定するとファイルが存在していない場合は、ファイルが作成されます。ファイルが存在した場合は、内容が上書きされます。

hoge.txt 実行結果

リストの値を、まとめて書き込むことも可能です。

hoge.txt 実行結果

複数の文字列をまとめてファイルに書き込む際には、 writelinesを使用しても同様の結果が得られます。

ファイルが存在しない場合のみ書き込み

モードを「x」にすると、ファイルが存在してない場合のみ書き込みを行います。

すでに存在している場合は、FileExistsErrorとなります。

追加書き込み

モードを「x」にすると、追加でファイルに書き込みを行います。

hoge.txt

上図のhoge.txtに「Hello World」を3行追記します。

hoge.txt 実行結果