go言語 立方根を求める

go言語 立方根を求める

go言語で、mathパッケージのCbrtを使用して、立方根を求めるサンプルコードを記述してます。go言語のバージョンは1.15.4を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • go言語 1.15.4

math.Cbrt使い方

math.Cbrtを使用すると、立方根を計算することが可能です。

import (
	"math"
)

math.Cbrt(立方根を計算する数値)

以下は、math.Cbrtを使って各値の立方根を計算するサンプルコードとなります。

package main

import (
	"fmt"
	"math"
)

func main() {

	fmt.Println(math.Cbrt(1))
	// 1

	fmt.Println(math.Cbrt(8))
	// 2

	fmt.Println(math.Cbrt(1.331))
	// 1.1

	fmt.Println(math.Cbrt(0))
	// 0

	fmt.Println(math.Cbrt(2))
	// 1.2599210498948732

	fmt.Println(math.Cbrt(-1))
	// -1

}

文字列を使用するとエラーとなります。

fmt.Println(math.Cbrt("1"))
// cannot use "1" (type untyped string) as type float64 in argument to math.Cbrt