Ruby 文字列を結合する

Ruby 文字列を結合する

Rubyで、文字列と文字列を結合するサンプルコードを記述してます。rubyのバージョンは2.7.2を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • ruby 2.7.2p137

文字列を結合

「+」演算子を使用して、文字列同士を結合することが可能です。

文字列 + 文字列 + ....

以下は、文字列「hello」と「world」と「!!」を結合するサンプルコードとなります。

str1 = "hello"
str2 = "world"
str3 = "!!"

p str1 + str2 + str3
# "helloworld!!"

p str1
# "hello"

元の値も変わりますが、「<<」を使用することも可能です。
パフォーマンスも「<<」の方がいいです。

str1 = "hello"
str2 = "world"
str3 = "!!"

p str1 << str2 << str3
# "helloworld!!"

p str1
# "helloworld!!"

concatを使用しても、文字列を結合することも可能です。

str1 = "hello"
str2 = "world"
str3 = "!!"

p str1.concat(str2, str3)
# "helloworld!!"

p str1
# "helloworld!!"