Ubuntu20.04にサーバ管理ツール「Cockpit」をインストールする手順

Ubuntu20.04にサーバ管理ツール「Cockpit」をインストールする手順

linuxのwebのサーバー管理ツール「Cockpit」をUbuntu20.04にインストールする手順です。インストール作業は、かなり簡単に終わります。

環境

  • OS Ubuntu 20.04
  • Cockpit 185.1.

Cockpitインストール

インストールを行います。

docker操作用のパッケージcockpit-dockerもインストールします。

PC起動時に自動で起動するように設定を行います。

firewallが設定されていればfirewallの設定を行います。リロードしないと設定が反映されないのでリロードして下さい。
※cockpitはデフォルトだと9090ポートを使用します。

Cockpitにアクセスする

ブラウザから https://プライベートIP:9090 にアクセスします。

ubuntuで使用しているユーザーとパスワードでログインします。

ログインするCPUの状態やメモリの状態が確認できます。

dockerの状態も確認できるので、便利です。