MySQL 文字列の後ろから指定した文字数を抽出する

MySQL 文字列の後ろから指定した文字数を抽出する

MySQLで、文字列の後ろから指定した文字数を抽出する手順を記述してます。

環境

  • OS ubuntu21.10
  • MySQL Ver 8.0.27-0ubuntu0.21.10.1 for Linux on x86_64 ((Ubuntu))
  • MySQL Workbench 8.0.27

手順

文字列の後ろから指定した文字数を抽出するには、「RIGHT( )」を使用します。

RIGHT( 文字列 , 抽出する文字数 )

実際に、抽出してみます。

SELECT 
RIGHT( 'abcde', 3 ),
RIGHT( 'あいうえお', 3 )

実行結果を確認すると、指定した文字数が抽出されていることが確認できます。

半角全角スペースもカウントされます。

SELECT 
RIGHT( '1 2 3 4', 5 )

実行結果

「0」を指定すると空が返ります。

SELECT 
RIGHT( 'abcde', 0 ),
RIGHT( 'あいうえお', 0 )

実行結果

マイナスも同じです。

SELECT 
RIGHT( 'abcde', -1 ),
RIGHT( 'あいうえお', -10 )

実行結果

数値を指定

数値を指定して実行することもできますが、小数点を利用する場合は、取得する数に注意が必要です。

SELECT 
RIGHT( 123456789, 3 ),
RIGHT( 11.111, 5 ),
RIGHT( 11.111, 4 )

実行結果

サロゲートペア

サロゲートペア文字も、利用できます。

SELECT 
RIGHT( '😻😂😀🙍🙆', 3 )

実行結果