Rocky Linux webminをインストールする

Rocky Linux webminをインストールする

Rocky LinuxにWeb上でサーバーが管理できるツールである「Webmin」をインストールする手順を記述してます。

環境

  • OS Rocky Linux8.3

事前準備

rootで作業するため「su」を実行します。

必要パッケージをインストールをしておきます。

wgetもダウンロード時に使用するのでなければ、インストールしておきます。

webminダウンロード

こちらのサイトで最新バージョンを確認して、wgetでダウンロードします。

webminインストール

ダウンロードが終われば、webminのインストールを開始します。

Firewall設定

外部からアクセスできるように、firewallの設定を行っておきます。10000番ポートを開放します。

設定を反映させるため、firewallを再起動します。

webminにアクセス

ブラウザから https://プライベートIP or ホスト名:10000 にアクセスします。

root / rootのパスワードでログイン可能です。

httpでアクセスすると以下のエラー画面が表示されます。

インストール後の画面です。

webmin日本語化

日本語化は、Webmin> Change Language and Theme から
オプションボタン「 Personal choice 」 を選択し「日本語」を選択すれば変更されます。

webmin停止

停止は、以下で可能です。

起動は、startでできます。

再起動は、restartでできます。