python openpyxlを使ってEXCELのセルの最大行数と最大列数を取得する

python openpyxlを使ってEXCELのセルの最大行数と最大列数を取得する

pythonで、ライブラリopenpyxlのmax_rowとmax_columnを使用して、EXCELのセルの最大行数と最大列数を取得するサンプルコードを記述してます。pythonのバージョンは3.8.5を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • python 3.8.5

openpyxlインストール

openpyxlをインストールされていない方は、pipでインストールしておきます。

max_rowとmax_column使い方

max_rowとmax_columnを使用すると、EXCELのシート内にあるセルの最大行数と最大列数を取得することが可能です。

以下は、「sample.xlsx」の最大行数と最大列数を取得するサンプルコードとなります。

sample.xlsx

ソースコード

セルを1行空ける

以下のように、セルを1行空けた状態で同じコードを実行してみます。

「9」と取得することができます。

スペース入力

以下のようにスペースがある状態で同じコードを実行してみます。

スペースがあっても「10」と取得することができます。

値を削除

スペースと9行目の値を削除してから同じコードを実行してみます。

値を削除したあとでも「7」と取得することができます。