Ruby 配列内の値を総和を求める

Ruby 配列内の値を総和を求める

Rubyで、joinを使って、配列内の値を総和を求めるサンプルコードを記述してます。rubyのバージョンは2.7.2を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • ruby 2.7.2p137

join使い方

joinを使用すると、配列内の値を総和を求めることが可能です。
※パフォーマンスは後述のsumの方がいいので、sumを使うのがお勧めです。

以下は、配列内の値を総和を求めて表示するサンプルコードとなります。

文字列の場合は、join(“”)を使用して総和では全て結合することができます。

injectを使用しても、総和を求めることが可能です。

二次元配列の場合も同様に、全てフラットな状態になった総和を求めることができます。

sum

sumを使用することで、配列の総和を求めることも可能です。
パフォーマンスもsumの方が圧倒的にいいです。

文字列はエラーとなります。

二次元配列の場合もエラーとなります。